レンズで綴る徒然日記

ryochanryo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 24日

MINOLTA X-7

ひょんなことから私の手元にやってきました。

宮崎美子のCMで一世風靡したカメラでわかれば、貴方は40歳以上!

このカメラ、動作やレンズは全く問題さなそう(まだ試写していません・・・)ですが、このカメラの持病のような「プリズム腐食」があり、ファインダーを覗くと帯状の霞のようなものが見えます。なんとかピント合わせはできるので、ぎりぎり実用の範囲内です。中古カメラ市場では残念ながらジャンク品扱いです。

修理は可能なようですが、中古市場価格以上の修理代が掛かるのは間違いありません。
自分で分解、プリズム再生する方もいらっしゃるようですが、かなり複雑そうです。当面はこのまま使ってみようと思います。

さて、MD ROKKOR 50mm f1.7の写りやいかに?

b0055725_9565852.jpg


b0055725_9572512.jpg


人気ブログランキング
↑クリックしてね!
[PR]

by ryochanryosuke | 2008-05-24 10:01 | My camera | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ryochanryo.exblog.jp/tb/8649746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by teru2396 at 2008-05-24 16:58
どうもです。

良いですね~。
僕も一時期にミノルタのMDに凝った時期がありました。
ロッコールの柔らかい描写は好きでした。
カラーもモノクロも良いですよね!
Commented by 亮ちゃん at 2008-05-25 07:15 x
teru2396さん、こんにちは!
入門機ですが、露出補正機能や各部の造りがしっかりしているのには驚いています。ただ、露出不足警告音がうるさいのには閉口していますが・・・・プリズム腐食のために、アキュートマットの明るさを堪能できないのは残念ですが、写りには影響ないのでロッコールを楽しんでいます。
当時、医療機器のレンズはミノルタが多かったと聞いています。このレンズも新素材を使っているようですね。
ちなみに、このカメラは同僚が使わないから・・・と言うので頂いちゃいました。意外とこういうカメラが各家庭に転がっているんでしょうね~


<< 松前町散策      試写 >>