<   2013年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 31日

ご飯

美味しい打ち抜きの御神水で、新米を炊いてみた。

せっかくだから、お米を研ぐのも御神水だ。

PH計った訳ではないけれど多分、軟水だろう。

新米だから、水は少なめで!

土鍋も良い炊飯器もないので、フツーの炊飯器で炊いた。

炊き上がりの電子音の合図で、しゃもじで混ぜて蒸らす。

完成!!

う~~~ん!美味い!!

ふっくら、艶々~

あまりの美味しさに、写真撮るの忘れてた・・・

それにしても、水って大事なのね。

写真、ご飯じゃなくて、すいません・・
b0055725_2154762.jpg

追伸:11月からは一身上の都合により、投稿は大幅に減少します。
    来年の春頃にはまた復活する予定です。

CONTAX S2 Planar T* 85mm f1.4AEG
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-31 21:57 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 29日

名水 (おまけ)

私が一番よく行く水汲み場。

西条市小松町大頭の山奥にある。

台風一過の翌日、行ってみると・・・

b0055725_2114223.jpg


うわぁ・・・
滝状態だ・・・
いつもは、黒いホースからしか水は出ていません。

b0055725_21235995.jpg


この日は近づくことすら出来ませんでした~(涙)

ここのお水は、ワイルドな感じで好きです。
でも季節によって山椒魚さんやカエルさんの
卵が入るときがあるので、注意が必要です!
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-29 21:25 | お散歩 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 28日

名水 続編その2

海の中から、真水が湧き出ています!!
「まさか」とお思いでしょうが、本当です!
b0055725_2052510.jpg


ココは地元では有名な「弘法水」です。
海の中に突き出た小屋に入ると、出てる出てる~
b0055725_2061218.jpg


塩味がするだろうと、恐る恐る飲んでみると、「あら、真水だ!!」
しかも、美味しい!
b0055725_209429.jpg


昔、弘法大師さんが旅の途中、海岸で大汗をかいて休んでいました。
そこに水を汲んで帰る途中のお婆さんが通りかかりました。弘法大師さんは、
お婆さんに、喉を潤わせるために水を所望しました。お婆さんは、快く水をくれました。
しかし、その水はお婆さんが遠くから汲んできた大切な水だと知り、弘法大師さんは
持っていた杖で、地面を2,3度突くとそこから清水が湧き出しました。以後、その水
を飲む周辺の人々は皆、長寿だったそうです。
b0055725_20172126.jpg


その後、その場所はどこかわからなくなっていたそうですが、潮が引いた海の中から
弘法大師の加持水也と書かれた石碑と水が湧いているのを漁師さんが見つけたそうです。
b0055725_20225885.jpg


ほんと、海の中なんですよ!塩分が混じりそうですが、全く塩味しません!!
不思議ですね~。
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-28 20:28 | お散歩 | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 27日

名水 続編その1

昨日、紹介した「御神水」に続きまして

また別の場所の名水です。

たんぼの真ん中にあります!
b0055725_1946329.jpg


ここは西条市氷見地区の簡易水道の水源にもなっております。

見よ、この自噴する豊富な水量を!!さすが水の都。
b0055725_1947822.jpg


水を汲みに来ているおじさま。もしかして、焼酎用ですか?
6:4でこの水で割って、2~3日冷蔵庫保存したら、美味いそうです。
b0055725_19491411.jpg


ここはよく整備されており、汲みに来やすい場所ですね。
b0055725_19542251.jpg

[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-27 12:00 | お散歩 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 26日

美味しい珈琲を飲むために

私が今住んでいる愛媛県西条市は「水の郷」。

市内に何千ヶ所も「うちぬき」と言われる自噴水の井戸がある。

その中でも、過去に日本一になった「御神水」がある。
b0055725_1428692.jpg


嘉母神社の境内にある手洗水なのだが、もちろん飲めます。
b0055725_14231372.jpg


今日は少し早起きして、「御神水」を汲みに行った。
ごくごく・・・うまいっ!!なんて、まろやかな水!!
b0055725_14283252.jpg


この水で珈琲を淹れると、また格別なのだ!!
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-26 14:32 | お散歩 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 25日

台風

丸2日間、雨が降り続いた。

近所の川も橋のすぐ下位まで増水していた。

夜になって、やっと小雨に。

さて、山積みになっている2日間の洗濯物をどうしてくれよう・・・。

明日はなんとか雨は上がりそうなので、朝から洗濯機はフル回転だな。

その後、カメラを片手に近所をお散歩~

ちょっと、気になっているものがあるので、撮ってきます!!

b0055725_23161439.jpg

ピントはどこだ?

CONTAX S2 Planar T* 85mm f1.4AEG
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-25 23:24 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 22日

フィルム

フィルムをコンパクトカメラに入れた。

ジ~~~ィイイイ・・・(1枚目表示)

ライカなど古いカメラにフィルムを装填するときなどは、

ある一種の儀式のようなものがあった。

どんな写真が撮れるのだろうというワクワク感があった。

この感じ、久しぶりだ。

現像からあがってくるときの期待感は、デジタルでは味わえない。

フィルム文化は、今後も残すべき芸術文化だとは思いませんか?

b0055725_23515210.jpg


CONTAX S2 Planar T* 85mm f1.4 AEG
FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-22 23:55 | その他 | Trackback | Comments(4)
2013年 10月 21日

風邪?

昨日、一日中雨に濡れていたせいか、少し風邪気味。

鼻水、微熱?

市販の風邪薬飲んで、早めに寝よう~

週末も、またゴルフコンペ&表彰式を兼ねた打ち上げがあるし。

今回は幹事だから色々忙しい。

そういえば、台風が2つも近づいています。

大丈夫か?

ところで、先日のフィルム現像が出来上がってきました。

う~~~ん、微妙・・・不満だらけの構図・露出などなど・・・

ボチボチ、アップします。
b0055725_20472312.jpg

CONTAX S2 Planar T* 50mm f1.4 MM
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-21 20:51 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 20日

雨のコンペ

今日のゴルフコンペは、あいにくの雨。

昼頃、少し小雨になりましたが、午後からも

しとしと降り続きました。おかげでスコアも

湿りがち・・・いつもか(#`Д´)ノ

なので、快晴の松山平野(南西部)の写真??

先日の3連休中日に伊予市の谷上山展望台からの

撮影です。私の生まれ育った町。
b0055725_1685344.jpg


CONTAX S2  Planar T*85mm f1.4 AEG
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-20 16:10 | その他 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 19日

イタめし

久しぶりに同僚といきつけのイタリアン。

くだらない話で盛り上がる。

前菜:生ハム&いちじく、トマトのカプレーゼ、美豊卵のフリッタータ
b0055725_04631.jpg


飲み物はスプリッツァー。何のことはない、白ワインのソーダ割り。
がっつり食べたい時はこいつがいい。
b0055725_085942.jpg


海鮮ガーリックバター焼
中にエビとかイカとか。あまりの美味しさに口の中、ヤケドした・・・
b0055725_011233.jpg


しらすとキノコのしょうゆ風味パスタ
和風だ!
b0055725_0131422.jpg


ラムの香草焼。
肉食系男子なのだ!!ガツガツ食らう!
b0055725_0152192.jpg


アマトリチャーナ・チュレンターニ
オニオンとベーコンのピリ辛トマトソース味なのだ!
b0055725_020642.jpg


最後の〆はコレ・・・美味しい~
b0055725_021128.jpg


たまには、お腹いっぱい食べてストレス発散~
食欲の秋だもの!!
ごちそうさま~~
[PR]

by Ryochanryosuke | 2013-10-19 00:31 | 料理 | Trackback | Comments(0)